茅田砂胡 逆転のクレヴァス クラッシュ・ブレイズ

私のおすすめ度 7
中央公論新社 C・novels fantasia 2009年07月

あらすじ

リイが誘拐された。
家族とシエラ達は全く心配しないが、警察はそうもいかず犯人を探し始める。

リイは自分の意思で誘拐犯のミックについてきたのだが、どうもただの誘拐事件ではない事に気づき、誘拐犯の彼に協力し始める。

感想

ある意味常識を持っていて時々間違っているリイ達ですが、今回はそれを上回る人物が現れます。
誘拐された息子を全く心配しない家族を見る警察官たちが笑えますね。
久々にシエラの女装全開です。

茅田砂胡 小説一覧へ

作者一覧へ

タイトルとURLをコピーしました